スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「濃縮還元ジュース」って何?:意外と知らない「食品キーワード」について

apple-juice-1055331_640.jpg

食品に関する言葉で「原料原産地」って何?

加工食品に含まれる原材料の原産地のことで、一部の品目を除き表示の義務はなく、原材料が輸入品であっても日本で加工すれば製造地は国内と表示される。

原料原産地の表示を義務化すること向けて協議が進められているのですが、加工業者にすれば、外国産の低品質の原料を使用していてもそこに拘る必要が無いわけですから、消費者にしてみれば食の安全を保障するための担保が無いということになる訳ですから、これはちょっとおかしいですよね。


食品に関する言葉で「ナトリウム」って何?

食塩に含まれる成分であり、「食塩=ナトリウム」ということではありません。必要なナトリウムとして食塩の分量を算出するためには、ナトリウム量×2.54倍する必要があります。

現行の食品表示法においては、ナトリウム量の表示はされておらず、塩分量をそのまま表示されるように義務付けがされています。

これまでナトリウム=塩分と勘違いされていた方も多いでしょうが、そのような誤解を悪しき習慣が食品表示法にはあるというわけですね。要するに正しく食品表示されているからといってもその正しさというのが、消費者を胡麻化していると考えられるような場合もあるということです。でも、そういうことを疑い出せば何を信じていいか分からなくなりますけどね。


食品に関する言葉で「遺伝子組み換え」って何?

遺伝子レベルでの品種改良のこと。自然食こそが、人間の健康にとって安心とする人とって、植物や動物の遺伝子を交配させ、改良を加えて優れた品種を作り出すことは、そこに不完全要素を排除できない不安を感じます。

除草剤をかけても枯れない作物や害虫に強い作物などがありますが、人間がそのように自然に対して加工を加えれば、更に、強い耐性を持つ害虫が生まれる可能性だってありますまた、農薬の使用量増加や環境汚染といった様々なリスクが懸念されています。


食品に関する言葉で「濃縮還元ジュース」って何?

果汁から水分を取り除いた濃縮果汁に、再度水分を加えたもの。濃縮果汁を水で戻したと時に果汁の糖度やサンドが基準値の100%であれば「ジュース」と表示できます。還元時にビタミンCや香料といった添加物を使用している場合もあります。

では、なぜ、ストレートの100%生ジュースではなくて、濃縮してからまた、元に戻す「濃縮還元ジュース」にする必要あるのかということです。言い換えれば、そうすることによって何らかのメリットがあるということになる訳ですが、それは、メーカーと消費者の双方にメリットがあるのです。

理由は、長期保存がきく、濃縮の度合いが5倍以上になれば保存スペースが半分になりますから、様々なコストを引き下げることができますので低価格へ反映されます。

生ジュースを選択するか、濃縮還元ジュースを選択するは、特に栄養価の面でも加工時に失われたビタミンCや香料といった添加物を還元時に加えていることを考えれば同等なわけですから、フレッシュなイメージなジュースが良いか、価格が安い物が良いのかという価値判断で商品を選ぶということになるのでしょうか。

スポンサーサイト

取り寄せ グルメのネット通販

取り寄せ グルメのネット通販では、ネットに掲載されている季節の商品や、注目、人気のグルメに関する商品をご紹介させていただいております。 全国の通販の取寄グルメを、ネットの人気サイトのグルメ 情報をすみからすみまでお届けする、和食、中華、洋食、グルメなど、どれを食べてもとっても美味しい絶対に見逃せない、一度食べたらリピーター必至!の特選グルメ情報サイトです。どうぞごゆっくりとご覧くださいませ♪
サイト運営者:Hiromi


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。